IMG_1778

ここのところ、忙しくて中々ブログが更新できないという

書き出しが増えているような、

いかんいかんと思いながら、つい体の疲れに負けてしまう僕がいます(^^!

ということで、先日、無事Sproutsが終了いたしました。

撤収作業も手際よく行いまして、

IMG_1774

また、いつも名古屋本社ショールームに戻りましたが、

NOVOLさんの絵がとても格好良く展示されていたので、

なんだか殺風景な感じはいがめないです。

でも、このイベント、ホントいつも思うのは、

アーティストは魂が命。

自分の感情を、思いを、筆や造作に託し、

メッセージを発信し続けていくのは

エネルギーがいります。

どんな事でもそうですが、

人に何かを伝える作業は、

その作業時間、作業労力というのは、

数値化したらとんでもない数値になるんだろうなと。

この前ネットデザインのネタをネットで探していて、

とある、生命保険のページに辿り着いたら、

そこに、生まれた年月日を入れると、

これまで生きてきた日にちが計算されるというアプリというか

javaというか、そんなのがありまして、

僕もまさにターゲットの如く、

何もためらいなく、年月日を入れたところ、

確か、1万いくつだったかの日にちが表示されました。

えっ?たった1万いくつかの日にちしか生きていないの?

と思い、何かの間違いではないかと、

再度入力しなおしたのでが、

またしても同じ数字。

うーむと、考えて、そうか、一年が365日で、10年で3650日。

20年でも7300日しか生きていないんだと思うと、

切なくも儚く、残りどれだけの日を生きていけるんだろうと、

考えずにいられなくなりました。

そう考えると、ホント一日、一日がとても大切で、

当たり前だけど、大切にしなきゃって思う気持ちと、

それに流されていってしまっている自分とが

なんだかフワフワしているような。

いずれにしても、生きている間、僕はどんなメッセージをこれからどれだけの人に届けることが出来るんだろう。

それはわからないけど、そうやって思いながら生きていく価値はあると強く想いました。

今週も土日は東京青山ショールーム遠征です。

拙い接客ですが、お客様と触れあうことが出来て充実感を味わえています(^^!

そんなこんなの今日この頃、明日も大切にその思いを胸に頑張ります!